リーガル・レバレッジ

リーガル・レバレッジ

コンサルに転身した元企業法務パーソンが、自分の市場価値を上げようと模索する日々を綴ります。

"スタッフ"を続けることがいかに危険か 取捨選択で切られるのはスタッフから

戦略とは取捨選択であり、スタッフを続けているとということは常に「捨」に回らされるリスクがつきまとうのだな。なんてことをGoToキャンペーンを見ていて、そして今の自分の立場を俯瞰してひしひしと感じていました。 そんな流れで久しぶりにキャリア論の話…

思い出したい本がある(業務改革・改善編)

「あーこの本はホントに読んで良かったなー。忘れられない一冊になった」 と思った本の記憶が翌日時点で既にふわふわな経験はございませんか。私はあります。悲しい。 記録の大事さをあらためて感じるとともに、似た境遇の人のお役に立てればと思いブックレ…

人を激詰することのリスクについて

「なんでミスしてんだよ。この程度ができないゴミに生きる価値ないぞ。次やったらぶん殴るぞ」と言えば、人はミスをしなくなるのでしょうか。 昨日でJR西の福知山線の脱線事故から15年になるとのこと。 脱線した車両の行き先に”同志社前”が入っており、同志…

2019年振り返りとか2020年以降の戦略とか

元旦なので、2019年の振り返りと2020年の予定を書きます。言語化しておくのは書き手にとっても読み手にとっても大事なことですね。 ブレイクポイント 「上手くいかない」がひたすら続くとメンタルが折れます。メンタルが折れればモチベが出ません。モチベが…

「法的リスク」を具体的に検討するためにはどうすればよいのか?

アドベントカレンダー、お疲れ様でした。表と裏があると正直追いきれないところも出てきてしまうのですがなんて嬉しい悲鳴なんでしょう。盛り上がるイベントって良いですね。 せっかくステキなエントリーが相次ぎましたの「読んでためになった」だけではもっ…